2017年

12月

13日

人見知りの時期の歯科医院お預かり

今まで全く泣かなく上手に待てたお子様も成長しているからこそママでないといけない他者を受け入れられない時期があります。

一般的に人見知りという時期でしょうか?

 

そんな時は、予防内容や治療内容によっては出来ないときもありますがママのお腹に抱かれた状態でお預かりする場合もあります。

 

人見知りもずーと続くわけでないのでとお母さまにお話しするとご安心されます。

 

この日もWちゃんママに抱かれてわんわんのビデオを見ながらで30分頑張れました・

 

いろいろな状況にお応えしていきます。ご安心して相談してください。

 

南武線 平間駅前 野上歯科医院 野上恵子

2017年

12月

13日

マタニティー検診

K君のママ、昨日うれしい報告をしてくださいました。

 

来年春に二人目のお子様が誕生することを告げられました。

 

母子教室がご縁で検診においでになるようになったママ&お子様です。

 

T君は、前回シーラント充填をしょうとしたらお水を吸い取るバキーュームの音がこわくて大泣きしてしまいました。事前のお話が少し足りなかったのでしょうか?

 

いつもニコニコ大きなお口を開けて歯ブラシやフッ素塗布ができてたT君ですが果たして元気に来院してくれるか内心心配していましたがぬいぐるみの

わんわんをお供に「元気な声でこんにちは!」と来てくれました。

 

「今日は、こないだみたいにお水ガ―ガーはやらないでね」と開口一番自分のお口で言ってくれました。

院長先生にその旨伝えました。

「もう少し大きくなったらやろうね」とお話しして昨日はシーラントはなしにしてもらいました。

一人で診察台に座って上手にできたT君。

 

来春にはお兄ちゃんです。

 

ママの検診中は、一人で上手に遊んで待てました。

 

2017年

12月

13日

お預かりへの思い

皆様今晩は!久しぶりの投稿になります。

野上歯科医院で母子一体型の検診、産後検診の大切さをお伝えするようになって10年の月日が経ちました。

 

治療中心から予防も取り入れるようになって大きく診療室の雰囲気は変わりました。

自分自身の双子の娘たちの子育ては、両家の一家が遠方のためなかなか大変な経験をしました。

 

そこで診療室に職場復帰したときにまず考えたのが子育て中のママにやさしい診療室作りをすることです。

 

スタッフの皆さんの協力もあり今では一日5組から10組近くのお預かり希望の方がおみえになります。

 

特別なことは何もしていません。

 

一番手前の診療室の横にベビーベットを置きその中でお子様をお預かりしております。

 

ママの見えるところで遊んであげたり、一人遊びしてもらったりいろいろですがお母さま方には結構喜んでいただいております。

 

お子様連れでの診察や検診をご希望の方は、事前にお電話でその旨お申し付けください。

 

 

 

2017年

12月

04日

お預かりいたします。

連日、当野上歯科医院では親子連れで産後検診、母子一体型の検診においでになる患者様が増えています。土曜日には、お父様がママに代わりお子様の検診やご自分の検診にお見えになる方も増えております。パパにもお子様のむし歯0や咬合育成や健康なからだや鼻呼吸を育てるワンポイントアドバイスを行っています。お子様ずれでの検診希望の方は、事前に電話でその旨お話しくださり予約をお取りください!!

 

南武線 平間駅前 野上歯科医院 野上恵子。

2017年

1月

04日

昨年暮れK君のお預かり風景in野上歯科医院

0 コメント

2015年

1月

15日

1月8日 Mちゃんをお預かり

今日は、2歳5か月のMちゃんをお預かりしました。Mちゃんは、とても陽気な性格でママから離れてお預かりの間も野上歯科のスタッフや私にも終始スマイルを絶やすことなくお利口さんで待てました。ベットの中にあるメるちゃん人形に興味を示して抱っこをしていたのが印象的でした。こんなに小さい時から母性本能が芽生えているように感じました。ママは、この日は、定期検診でした。野上恵子がお預かりしました。


0 コメント

2015年

1月

23日

妊娠中の口腔内ケアーにおいでになったままのお子様

妊娠7カ月に入り安定期のうちに虫歯がないか?チェックにいらしたKさん。Kさんには、3歳になるMちゃんが第一子のお子様としていらっしゃいます。今回の妊娠前からお子様の定期検診・フッ素塗布とご自分の定期検診も定期的にいらしていた母子感染予防にも非常に意識の高いご家庭です。

3歳になったM子ちゃんは、野上歯科に来院するのを楽しみにされているお子様です。今回も受付スタッフや中のスタッフさんにもにこにこ笑顔を振りまいてくれました。私こと野上とは、積み木でベットの中で遊びました。

何個かの積み木を重ねたり、赤や黄色で色を合わせて遊んだりもしました。

言葉の数も増えてきたM子ちゃん、次回はお姉ちゃんになって下のお子様とママとの3人で野上歯科医院に訪れてくださる日が楽しみです。

0 コメント

2015年

1月

29日

お兄ちゃんの予防とママの治療の45分間お預かりしたF君10ヵ月

昨日で2回目のお預かりになったF君。10ヶ月目になったF君は、「いないいないばー」を私がするときゃっきゃと声をあげて笑ってくれました。ベビーベットの中の積み木やおままごとを「ちょうだい!」と声かけると何度かは、上手に積み木を手渡ししてくれました。下顎にちょこっと生えてきた

小さい歯をのぞかせながら見せる笑顔が最高にかわいいF君。今日は、私と

上手に遊んでくれました。3歳のお兄ちゃんも今日は泣かないで上手にあーんを大きなお口が開けられ院長先生にも衛生士さんにも褒められました。

だんだん野上歯科医院に慣れてきてくれたのでしょうか?お兄ちゃんは、ママの親知らずの抜歯が終わるまで一人でベビーベットの中でアンパンマンのDVDをみて楽しんでくれました。最後に節分のお面をかぶってのイベント写真も最高の笑顔で答えてくれました。また、3か月後にお待ちしています。

川崎市中原区田尻町23-1 2階 野上歯科医院 

044-511-9648

続きを読む 0 コメント

2015年

1月

29日

子供連れのお母さんを応援する野上歯科医院からお預かりの様子をお伝えします。

昨日、受付のベルがピンポーンとなり受付担当の古谷が1階までおりました。ましろちゃん1歳とママが遠くから電車で来院されたのです。野上歯科医院では、3年前からベビーカーで来院さえた方は1回の階段横にあるブザーをならしていただくとスタッフが1階までお迎えに行くサービスを行っています。遠慮せずにご利用ください。ましろちゃんは、最近少し人見知りか始まりました。野上歯科医院のドアをくぐると少し涙が出ちゃいます。昨日もそうでした。でも、受付の垂石さんが抱っこするとにこにこ笑顔が出てきました。ましろちゃんは、音のなるおもちゃが大好き!!体をゆらゆらゆらしてスイングします。片言の言葉を理解するようになってコミュ二ケーションがいろいろできるようになってきました。かわいいましろちゃん来週もお待ちしています。


川崎市中原区田尻町23-1 2階

野上歯科医院044-511-9648

0 コメント