「お子様とママに優しい」をモットーに

妊娠中のママ、子育て中のママを応援し、また、お子様の成長に応じて

ご家族全員の歯の健康を見守るファミリードクターです。

 

双子の子育て経験のある野上恵子をはじめとしてベテランスタッフが子育ての経験を生かして子育てママを応援いたします。

 

デリケートな妊娠中の方、小さいお子様がいらして通院できないとお悩みのお母様、むし歯のない健康な子育てを願っていらっしゃるお母様にむけて野上歯科医院では様々なサービスを行っております。

 

マタニティー歯科のご案内

当院では、妊娠4~8週は、極力治療をすることを避け、妊娠12週までは、できるだけ歯石除去やクリーニングで様子をみていきます。

ただし、急性症状(激痛など)があり、積極的にどうしても治療が必要な場合は、胎児にとって安全とされている方法を選び、治療をしていきます。

妊娠12週を過ぎると、歯の治療を行っていきますが、レントゲン撮影やお薬の処方が必要になるような治療は、妊娠5ヶ月以降に行います。また、妊娠8ヶ月以降は、早産する危険性があるので、それまでに治療が終わるように計画し、治療を行っていきます。

 

妊娠中にむし歯にならによう、定期的な健診を日頃から受け、

安心して出産が迎えられるよう準備しておきましょう。